2013年09月30日

フマール農園 76. 綿毛(わたげ)

C20120918畑.jpg C20120918山.jpg
9月。
お彼岸。
なかなかトリシアと会えない日々が続いていた。
落ち着かない僕はいずれにしても畑に行こうと思い立った。
すっかり秋になった田舎の景色は清々しく、心を落ち着かせた。

草を刈っていると、小さな白い虫がふわふわと飛んでいるのが見えた。
C20120918飛んできた綿毛.jpg
手袋で受けると、それはたんぽぽのような種だった。
たばこのドーナツ煙のように、畑の南側で風が吹く度に、ほわっと舞い上がっている。
そして柵などまったく気にも止めず、越えてふわふわとやってくるのだ。

届けばや 宵待つ妹(いも)へ 風綿毛(かぜわたげ)

ニンジン、ゴボウ、べんり菜の種をそれぞれの畝に蒔いて帰った。
・・・


posted by from_grassroots at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。